FC2ブログ

草こと

カテゴリー "絞り" の記事

板締め絞り

「板締め絞り」とは、
布を三角や四角などに折りたたみ、
その両面を板で挟んで染め図柄を表現するものです。


11112157.jpg

11112158.jpg

11112145.jpg

11112146.jpg
スポンサーサイト



絞り染め

手ぬぐいの柄は
四角、六角形、丸、縞、線などの
模様を反復するなどして染めてきました。

それに加えて「絵」のような模様も
つくりたくなりました。

目指したのは、
古くからあるような絵柄。
水墨画にありそうな絵柄です。

まず、
染めたい模様から、絞りで表現できるように
デザインをおこします。
白黒で分かるように、単純でシンプルにして
どんな絞りの技法で表現するか考えます。


↓蟹と亀を絞った、染める前の布
11112134.jpg


とりあえず試し染め。
輪郭が上手く出なくて、絞り方をを変えてみたり、
絞り忘れたところが、スッキリして逆に良かったり、
凝った絞りより単純な絞りの方が、インパクトがあったりなど、
試行錯誤の末、
いくつか完成しました。


縁起の良い亀、
滝をのぼるような鯉、


11112135.jpg

11112138.jpg

はさみを振り上げた蟹、
枝を上に伸ばして咲く梅
です。

11112137.jpg

11112136.jpg


ちょっと手ぬぐいとしては
マニアックな柄かなぁとも思いますが、
「私がやりたいこと」
やってみました。

もしかしたら、
興味のある方がいるかも?
そんな方がいたら嬉しいなと思います。

11112139.jpg

11112141.jpg

変わり杢目絞り

変わり杢目絞り
変わり杢目

平縫いを交互に縫って締める。

印

交互に

締める

ゆらゆらとする柄と色の濃淡が
飽きない模様をつくりだす。

ゆらゆらと

ひとときの形

ひとときの形

まっしろな布に印をつけ、
縫い締めていく。

出来てくる様々な形は
見ていても飽きない。

染め終わったら、ほどかれる
ひとときの形。

巻きあげ絞り

巻きあげ絞り柄

まる、四角、六角形・・・しるしに沿って縫い、
糸を引っ張り締める。
そこから柄の中心に向かって巻きあげていく。

縫う

締める

巻きあげ

染め後

引っ張る力、巻きあげの間隔、しわの寄り方・・・
ひとつとして同じにならないその柄は
それぞれに味をもつ。