FC2ブログ

草こと

2015年08月の記事

差し色の赤

以前から
少しだけ入る赤色のデザインが好きです。

ほんの少しの赤に惹かれます。

少しの赤
スポンサーサイト



月見草

小学生のころ
祖母に月見草だと教えられ、
すぐにしぼんでしまう黄色い花を眺めていたことを
思い出します。

月見草


月見草を煮だすと、その香りは
草原にいるようです。

煮だし

しわを広げるように染める作業。
暑いときには汗の流れる作業ですが
草の香りに気分はあがります。


ミョウバン媒染

ミョウバン媒染

染めあがり

手ぬぐい

鉄媒染

鉄媒染

染めあがり

手ぬぐい

時を待つ

呉汁染めをおえて、
染めを待つ布たち。

染めを待つ

福井DEちくちく

ちくちく

福井~石川~帰宅

福井の夜明け
夜明け

福井にて
路面電車

テリフリ

福井から金沢へ
移動中

金沢港
金沢港

帰路
帰路

ありがとうございました

8月18日(火)
新潟市中央区上近江 DekkY401
リアンさんのイベント、リアンカフェにて
milk crownさんのブースに一緒に
出品させていただきました。

足をとめてくださった方々、
関係者の皆様に
心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

              絞屋(しぼりや)

イメージ

出来上がりをイメージしながら
図案を決める。

図案


ドライフラワー・ハーブ

庭のハーブをつんで
ドライに。

今、咲いているのは、
ミント・フェンネル・オレガノ
です。

ミント

フェンネル

オレガノ


ポプリ・サシェ

杉の切りくずには杉の、
ラベンダーにはラベンダーの、
エッセンシャルオイルをしみ込ませておきました。

スギ

杉はシンプルに、このまま。


ラベンダーには様々なハーブを混ぜて。
香りに複雑さと、深みを与えます。

ポプリ

このポプリを使って
サシェづくり。


ポプリを取り換えたり、オイルを追加できるように、
口をつけました。


取り換え口

通常、熟成期間をおくポプリですが、
布の中で変化していく香りもまた楽しいものです。

サシェ

サシェ・ポプリ/スギ

in 柏崎

柏崎に来たら絶対行きたいお店。

ギャラリーtanneさん。

その時々に様々な作家さんたちの
作品がならびます。
そしておいしいコーヒーとケーキで
(ランチもおいしい)
おなかも心も満たされます。

かんばん

ベンチ

佇まい

in 柏崎

柏崎に来たら絶対行きたいお店。

coil4さん。
古道具のお店です。

佇まい

ステキ

柏崎にて

川内ダム

トンボ


ぽち袋

ぽち袋。
絞り柄 3種 × 各2袋 の6袋入り。

アリガトウ・ヨロシク・ドーモ
のメッセージ付です。

6袋入り

柄3種


お友達に
お金やメモなどを渡すとき
さりげなく、ぽち袋にいれて
渡せたら、ステキだなぁと思いました。

ぽち袋


試行錯誤

お友達にお金を渡しながら思う。
こういう時、ぽち袋に入れて渡したい。

まず、紙を染めてみる。
やはり絞って・・・。

紙

ブドウ染め・・・。

ブドウ染め

・・・苦笑。



印刷して見る。

印刷

下手
なんと・・・下手くそ・・・。



最後の切り札。

切り札

絞り柄。

絞り柄

どうなることやら・・・。

手ぬぐい

手ぬぐい

※蛍光染料の使われていない布を草木染めで染めています。

手ぬぐい①

手ぬぐい②

巾着

巾着

※蛍光染料の使われていない布を草木染めで染めています。

巾着・ビワ

巾着・よもぎ

ガーゼハンカチ

ガーゼハンカチ

※蛍光染料の使われていない布を草木染めで染めています。

ガーゼハンカチ

ネコさん

8月にはいって
新発田市菅谷にある
ギャラリーショップ草舟さんへ。

素敵

思いのほか・・・
いや、かなりお気に入り。

ネコさん。

ネコさん

染め・よもぎ(みょうばん)

昨夜から煮だしている染め液。
よもぎの香りで部屋が満たされています。

草もち、天ぷら、ハンドオイル、染め・・・
万能に使える、よもぎ。

よもぎ

庭から取ってきます。

染め

染め上がり。
緊張の時。

染め上がり

糸をほどいて

緑がかった茶。よい色です。

よい色です

下準備

染める前の下準備。
呉汁染めとも言われます。

呉汁は一晩水につけた大豆をミキサーにかけて作ります。
無調整豆乳でも代用可能。

呉汁をつくる

呉汁に20分程度布をつけ、軽く絞って乾かします。

染まりにくい綿などの植物繊維に
たんぱく質の下地を作るため。

染め液が浸透しやすくなります。

呉汁染め



リセットのきっかけ

朝早く目が覚めたので、外に出ると
朝露がおりていました。

朝露

朝露を見たのは久しぶり。
毎日、見過ごしている
大切なものが
いっぱいありそうです。

朝陽に写しだされる影も
絵を見ているよう。

朝陽

心が満たされる朝でした。




ひとときの形

ひとときの形

まっしろな布に印をつけ、
縫い締めていく。

出来てくる様々な形は
見ていても飽きない。

染め終わったら、ほどかれる
ひとときの形。

染めの準備

染めの準備

染め液をつくる材料の準備。
庭のアップルミントを刈り取り、
ゴミや枯葉などを取り除きます。

アップルミント

オレガノも同様に。

オレガノ

枇杷の葉は1枚1枚、汚れをふき取りザルヘ。

枇杷

枇杷の葉を室内に取り込むと
何とも言えない、あまい香り。
思わず深呼吸。

ふわりと香る枇杷に癒される時間。

夏のガラス

照りつける

暑い。
暑いです。

暑いです

夏のガラスはキラキラと
なんとも涼しげです。

ヒメミズキさんに行って、
ガラスの器を買ってきました。

夏のガラス

以前買った一輪ざしと、
おそろいです。

おそろい