FC2ブログ

草こと

2015年09月の記事

秋色

秋色てぬぐい製作中。

秋を感じる深い色を。

月見草 (左から4品) / 栗イガ (上と右端)
秋色


スポンサーサイト



ビワ

ビワの葉のあまい香りには
いつも癒されます。

ビワ葉

細かく切ったビワの葉を煮だして
染め液を作ります。

染め液

1日から2日かけて染めていきます。

染め

なぜ、こんな綺麗な色を持っているんだろう・・・
毎回そう思います。

写真
上 : ビワ/鉄媒染   下 : ビワ/ミョウバン媒染

上:鉄、下:ミョウバン


tsumugi Vol.10 in Walnut Grove

       tsumugi Vol.10
            in Walnut Grove
~この場所から、手と手、心と心を紡いでいけますように・・・~

      10/17(sat)   ・   18(sun)
     10:30~16:30     10:30~15:00

         場所 : 阿賀野市寺社甲2279
    R49 「鴨深」 交差点より風船を目印にご来場ください。 


絞屋は10月17日(土)出店させていただきます。
10回目を迎えるアニバーサリーの年に
出店させていただけることに
ただただ、感謝の気持ちでいっぱいです。

新しい出会いとご縁が紡げますように
精一杯努めたいと思っております。

                絞屋(しぼりや)



小春日和

やっと雨が降らない日が続くようになりました。

イチジク

庭のイチジクをとってきて
コンポートづくり。

ジャムもいいけど、
コンポートもまたいい。

イチジクコンポート


 

栗イガ拾い

秋らしくなり、
栗を売っているのを目にします。
やはり秋は、ホクホクの栗を食べなければ。

栗の木

でも拾うのは
栗ではなく、栗イガ。

染めの材料集めです。
でも、栗イガの想像を超える痛さには、まいります。
 
植物は凄い形をつくります。

栗イガ

ありがとうございました

***********************************
chocotto
手作り品・骨董・フリマ・Tea・おしゃべり・講座

***********************************

9月1日~10日まで開催されていた
chocotto様に出品させていただきました。

ありがとうございました。

                  絞屋(しぼりや)


新発田市菅谷にある
草舟さんへ。

やはり、素朴かわいい。
箸おき or タイル or ・・・
(用途多)
・・・ 買。

用途多


只今、
絞屋てぬぐい製作中。

絞屋

最近、鉄シミができたり、染めシミができたり・・・
うまくいかないが続く・・・
試練のときです。
 
たくさんのことが
ふるいにかけられ反省点が浮かび上がってくる・・・
そんな感じです。

気を取り直して
月見草染め。

珍しく同時進行。
左が鉄媒染、右がミョウバン媒染。

左、鉄 右、ミョウバン

染めあがり。
無添加の粉せっけんで2度洗いしています。

洗う

ちょっと遊んでみる。
ソフトクリーム・・・。

あわあわ

ソフトクリーム

・・・フフ。
ひとりでニヤニヤ。怪しいひとです。


毎回濃淡に差が出ます。
今回は淡い色になりました。

ほす

鉄媒染

鉄の媒染液は、
鉄くぎとお酢とお水
で作ります。

鉄くぎとお酢と水

原液

この液を水にほんの少し入れたものに
下染めを終えた布を入れると
グレーや黒っぽい色に変化します。

媒染前
媒染前

媒染後
媒染後

手前が媒染前、奥が媒染中
媒染中

媒染後
媒染後

渋いきれいな色です。

上から
ビワ、月見草、よもぎ。

渋い色


ほどく時

月見草/鉄媒染

折り縫い絞り
折り縫い

折り縫い

折り縫い

巻き上げ絞り
巻き上げ

巻き上げ

巻き上げ

変わり杢目絞り
変わり杢目

変わり杢目

変わり杢目

変わり杢目絞り

変わり杢目絞り
変わり杢目

平縫いを交互に縫って締める。

印

交互に

締める

ゆらゆらとする柄と色の濃淡が
飽きない模様をつくりだす。

ゆらゆらと