FC2ブログ

草こと

≪ 草こと・ヒメスイバだったみたい≫

春を感じる穏やかな日。今日も散策です。

11111497.jpg


前からずっと気になっていた草。
西に傾く太陽ガンガンあたるところでも、へっちゃらでどんどんふえていく。
ちっちゃい、ほうれん草みたいな草。
なんだろうと思っていたけど・・・
『ヒメスイバ』みたいです。

スイバといえば、グラウンドみたいなガチガチな土に生えてきて
スッと伸びた茎の上に
ツブツブとオレンジっほい花というか立体のヒラヒラしたのをつける
わりと大型の草・・・という記憶。

全然違う!!と思ったけれど、
大きさがミニになっただけで、
夏の姿を思い出せば・・・、
スッと伸びた茎の上にツブツブと・・・なってるわぁ。
でも根っこは深くなくて浅い地下茎でつながっている。

11111499.jpg

11111498.jpg


ほうれん草みたいだから食べれるのかなぁ・・・
と調べてみました。
すると、
『シュウ酸を含むため葉に酸味がある。
多食すると肝臓に障害を起こす場合がある。』

シュウ酸を含むなら、ますます、ほうれん草みたい。
でも、
ほうれん草は『アカザ科』
スイバは『タデ科』でした。

タデ科というなら『ルバーブ』が思いつきます。
ルバーブにはシュウ酸が含まれます。

ということは・・・ジャムか!?

でもそこは、また次回に持ち越すとして、
まずは『恐る恐るの少量試食』です。
シュウ酸は嫌なので、良く茹でました。

茹でるとすぐに緑色は抜け、
緑がかった黄土色みたいな色。
もともと赤みがかっていた葉や茎は、赤みを保っています。

11111511.jpg


食べてみると、やっぱりすっぱい。
でも嫌な味ではなく、むしろ美味しいかも・・・。
意外といろんな料理に合いそうです。
でも・・・、
シュウ酸は嫌なので、
たまにちょっと、食べるくらいかな・・・


※植物は種類もたくさんあり、見分けるのは難しいです。
ブログの文章中に間違いもあると思います。
植物には有毒のものもありますのでご注意ください。
もし、食用にされる際は専門書などでよく調べ自己責任でお願いします。





スポンサーサイト