FC2ブログ

草こと

≪ 草こと・春の終わり ≫ 

3月から
庭を埋め尽くしていた
オオイヌノフグリとヒメオドリコソウ。

11111538.jpg

11111539.jpg


オオイヌノフグリは、
小さく青い花が可愛くて、摘んでみると
すぐ花だけポトっと落ちてしまうので、
摘むのをやめて、眺めていたことを思い出します。

ヒメオドリコソウとのコラボは
いかにも春らしく、大好きです。

その景色も、もう終り、
ヤマハタザオにとって代わっています。
ヤマハタザオ・・・たぶん。

11111547.jpg

11111548.jpg

11111549.jpg

11111551.jpg


こんなにそこら中に生えているのに、
いまいち謎です。
ハタザオ属とか、ヤマハタザオ属とか・・・?
特徴的な姿なのに、
よく分からない草です。

とりあえず、この3種類は
食べないかな・・・と思います。

それから、
スノーフレークも咲きました。
数年前から、勝手に育ち咲き始めました。
どこから来たのか・・・。

11111552.jpg

11111553.jpg


葉は水仙、花はスズランのようで可愛いです。
ですが、毒があります。
水仙にもスズランにも毒があるので、
それはスノーフレークにだって毒はあるでしょう
という感じでしょうか。

ということで、
食べない、食べれない草花でした。

春の草たちが大きく育ち
種をつけ、次の草に交代していく様子を見ていると、
「そろそろ春が終わるよ。夏を迎える準備をしてね」って
言われている気がします。

スポンサーサイト